So-net無料ブログ作成

T.O.Pが薬物で昏睡状態、死ぬのか?いったい何を摂取したのか。転落人生に。 [芸能]

T.O.Pが薬物で昏睡状態、いったい何を摂取したのか。転落人生に。


T.O.P-2015_48.jpg






BIG BANGのメンバーで現在大麻騒動の渦中にある
T.O.Pさんが薬物の過剰摂取(オーバードーズ)で意識不明の昏睡状態に
あるというニュースが日本のBIG BANGファンに衝撃を与えていますね。

昏睡状態になるほどの薬物とはいったい何なのか紐解いていきます。

まず騒動の種である大麻を過剰に摂取したのか?
という疑問がわきますよね。

しかし大麻の致死量はとても低く、何とアルコールより
危険度が低いことは意外と有名な話だ。
なので大麻を過剰摂取したところで
昏睡状態にはなりにくいので違うだろう。

それでは、一般的に代表される昏睡状態になる薬といえば
市販でも処方される睡眠薬である。

睡眠薬のオーバードーズ、つまり過剰摂取で昏睡または死に至った
人間は思っているよりずっと多いのだ。
日本のタレントでも意外といる。

しかしT.O.Pの真相は睡眠剤によるものではないと
現地記者は語っている。

T.O.Pは昔から黒い噂が絶えない。
今回もコカインかケタミンの過剰摂取なのではないか?

という情報が有力である。

大麻騒動の渦中で
コカインやケタミンの陽性反応まで出てしまったら
タレントとしてはもう終わりである。

しかし今はそんな悠長なことを言っている
場合ではない。

死ぬか生きるかをさまよっているT.O.P

本当に目を覚まして
身の潔白を証明してまた日本や世界のファンたちを
ホッとさせて欲しいものだ。

頑張れT.O.P







信じています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。